2014年01月31日

立ち位置

つまりは、自分の立ち位置をどこにするかは自分で決めるってことで。

これが普通の状態なのかはよくわからないのだけれど、周りを見渡すと、夫が家にちゃんとお金入れてくれない人けっこう多数、DV、浮気、気が付いたら保育料5年滞納されてたっていうか3人も子供いるのに給料から天引きの家賃以外お金入れてくれないとか、別の人の旦那は手渡しの給料とボーナスもって失踪しちゃっておいおいせめて離婚届くらいハンコ押してってくれないと公的手当も受けられないっつーのとか、ACでパニック障害だったり、昨日久しぶりに連絡をくれた友人は出産時の麻酔ミスでそのままひと月も寝たきりで死ぬまでこのままだったらどうしようかと思ったよ(なんとか動けるようになって退院したとのこと)とか、みんなほんとにいろいろ抱えてるんだよね。

そんなこんな考えたら、まあ、ワタシ、そんなに不幸じゃないなって。

友達の付き添いで役所で児童扶養手当やら生活保護やらの話をみっちり聞いたら、どうやら日本にいる限りどうにでも生きてゆけそうな気がするので、これからはまだ起こってもいないことを心配してエネルギーを消費するなんて無駄はやめて、レーネンさんが言うように何かが起こったらその時その時ただポジティブに優雅に対処しようと思う。
どうしても私じゃなきゃだめなこと、責任のあることはやるけど、どうせ死んじゃうんだからそれ以外のことはやらない。
やりたくないことはやらない。
でね、楽しく生きる。

とりあえず、そのために今はお片付け中。
抽象的な意味ではなく、12月から家の中を片っ端からお片付けしてます。
参考書は↓


断捨離は結局中途半端で終わっちゃったけど、これはばっちり効いてます。
もうちょっとで捨てが完全に終わります。

posted by あまがえる at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

うつったか?

近所のスーパーに不定期でパクチーがあるんだけど、久々に見つけてうれしくて今日はタイの日にしようと思いヤム・ウン・セン(タイ風春雨サラダ)をせっせと仕込むが、なんだか生唾がわくばかりでまったく食欲がない。少し咳も出るし痰も絡む。
うつったかな〜インフルエンザ。

ジャージの二人のAmazonレビューを眺めていたら「この商品を買った人はこんな商品も買っています」のところに
『やさぐれぱんだ』↓


もうね、即ツタヤに走りましたとも。
そしてど真ん中直球ストレートでホームランでしたとも。
ムスメと腹抱えて笑いましたとも。
posted by あまがえる at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

日々のこと

娘がインフルエンザ。
昨日から9度5分くらいの熱が出ていて一日おいて今朝インフルエンザB型判定。

思えば娘が2歳になってすぐくらいに仕事を始めて、仕事の心配をせずに看病に専念できるのは初めてかもしれない。
店をやっていたときには仕事場までつれていって裏で寝かせて仕事してたし、そのあと人様に使われているときもだましだまし留守番させて自分のシフトに穴をあけたことはほとんどなかった。
責任感といえば聞こえはいいが、それだけ娘に無理と心細い思いをさせてきたということだ。
今、家の中は隅々まで掃除が行き届き、加湿器をしっかりかけたリビングのソファで娘は眠っている。

いろんなことをフルリセットしようと仕事を辞めたものの、母のメニエルが悪化して入退院でバタバタしていたり、去年から古い土地の町会の子供会役員になってしまいただでさえ大変な業務に加えイレギュラーな諸々で散々ひどい目にあって、それもまあもうすぐ終わるのだけれど引継ぎやら行事が少し残っていたりでなかなか落ち着かなかったり、でもまあ、そんなすんなりなにもかも解放はしてくれないということでしょう。
とりあえず今週いっぱいは学校には行けないので、私も葵のご紋でのんびり普段できないお片付けに精を出すことにします。

今信じられないくらい記憶装置がイカレているので、備忘録としてほんとにちゃんと更新しよう。

※最近見たもの
『パンとスープと猫日和』★★★★☆
WOWWOWドラマ4話完結
小林聡美、もたいまさこのキャスティングや雰囲気もかもめ食堂をほうふつとさせるが監督さんは違うみたい。
でもフードスタイリストは飯島奈美さんで、やっぱりでてくるものでてくるものみんなおいしそう!



『ジャージの二人』★★★★☆
『パンと』と同じくらい特にこれといって何かが起こるわけでもないのだけれど、そのうだうだとした山場のなさ加減がとても好き。
雅人クンも私の好きなふにゃふにゃバージョンだし。

posted by あまがえる at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

ノートパソコン買ったどー! / 本漫画備忘録

さっそくノートパソコン買ってきました♪
設定もできた!
こうして更新もできてる!
すごいな〜ワタシやればできるじゃん(●^o^●)

というわけで年末からの備忘録
ほぼ漫画ばっかり読んでた。
昨日お茶しに来た友達とも漫画談議で盛り上がる。
(ちなみに一番盛り上がったのが「伝染るんです」ネタ。私が一番好きなキャラはしいたけと山崎先生)

『俺まだ本気だしてないだけ』
面白漫画かと思いきや、結構重くて深い。
堤真一で映画化。結構忠実に再現されてた。


『はちみつとクローバー』
何度目かの再読。
もうね、キュンキュン
再読中おまけページで映画化のキャストに大好きな堺雅人くんが出演してるのを発見、さっそく借りてきてみるも、雅人くんは良かったけどあとはね、まあね、2時間そこそこじゃね。
あと森田先輩は伊勢谷友介じゃないっしょ。


『銀の匙』
北海道の農業高校生の学園青春もの。
でありつつ、農産物の生産から流通までが詳しく描かれていたり内容は深い!
最新刊出たばっかりでレンタル待てないから買っちゃったよん。


『大奥』
昨日1:00AMごろまで一気読みあせあせ(飛び散る汗)
史実に忠実ながら、男女は見事に逆転。 
素晴らしいと思ったのが多面体である人間の光と影が偏りなく描かれていること。
清いだけでも醜いだけでもない人というもの。
人、親子、男と女。


『海月姫』
レンタルは12巻までしか出てないけど、これはレンタル待ちでいいの〜


『テルマエロマエ』
最終巻!
ルシウス、サツキよかったね!


『はなのベッドでひるねして』よしもとばなな ★★★★★
自身の最高傑作とのこと、でも最近そんなにピンと来てなかったからあまり期待せずに読んだらとてもよかった。
ほとんど自動筆記状態で書いたといってたけど、まさにイタコ感全開。







posted by あまがえる at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

あけましておめでとうございます そしてお久しぶりです(^_^;)

一年近くのご無沙汰です。
今までもいろいろあったけれど、41年生きてきた中で精神的肉体的に一番くたびれた一年でした。
けれど、全てを正面から受け止め全力を出し切った感あり、結果2014年はフルリセット。
11月に氏神様に言上した2014年の祈願書は
一.自分を大切にしいたわること
二.時間にゆとりを持って、一日一日を大切に過ごすこと

そして年末にネットサーフィンしながら出会ったのがウィリアム・レーネンの本で、サイキックチャネラーがいったいなんなのかよくわからないけど、なんだか総決算みたいな言葉をもらえたのでした。

@@@@
(本文より)
多くの人が、「私の使命は何ですか?」とか「この世に生まれてきた理由は?目的は?」と、私にたずねます。
私がお伝えしたいのは、有名人であれ、誰であれ、私たちはカルマのバランスを取るために生まれるということです。
ですから、人生に起きることすべてを経験し、受け入れ、優雅にポジティブに対処し、自分の能力を最大限に生きることが大切なのです。
私たちに必要なのは、「これから何が起きるか?」「何がベストな選択か?」を知ることではなく、自分が経験することに対してどう反応するかを「選択する力」、「ポジティブに対処する力」です。
「ベストな選択」などというものはありません。ベストな選択にするかどうか、それはあなたがどう対処していくかしだいなのです。
どんな経験が起きても、自分がどう反応するかを選択し、ポジティブに変えようという準備ができていれば、未来を怖がることなく、「今を生きること」ができるようになります。
そして実は、「今を生きること」こそが、幸せを引き寄せ、ポジティブな未来を構築するのです。

(中略)
「無条件の愛」を学んでください。
そのためには、家族、恋人、パートナー、子ども、友人、同僚など、すべての人、出来事に客観的であることが重要です。
本当の想いやりは、感情移入とは違います。
感情移入すると、他人の痛みや恐れ、混乱など、ネガティブなエネルギーを吸収してしまうことになり、疲れ果てて人を助けるどころではなくなってしまったりします。
励ますことはもちろん大切ですが、その経験は相手の魂にとって必要なことであり、成長する機会ともなります。そのことを忘れず、尊重しましょう。
すべての魂には、どんなことであれ、その魂が選択する出来事があり、「その人の時間、空間、やり方」で成長させてげなければならないのです。

無条件の愛とは、言い換えれば、その人が何をしていようとも、それは「その人が必要とする経験をしているのだ」と理解し、させてあげることです。それがギャンブルだったり、不摂生な生活だったりと、ネガティブなものの場合もあるかもしれません。
その場合は、自分はそれに巻き込まれない、参加しないことです。
他人が選択することを邪魔してはいけません。
励ましをあたることはよいことですが頼まれもしないのに、「こうすべき」「こうすればいいのに」などとアドバイスするのはやめましょう。
他人に対して、「あなたは、こういう経験をすべき・やめるべき」「こういう経験に値する」などと期待しないことを学んでください。
たとえば、夫がギャンブルにはまっているとしても、相手にやめてもらおうと、つまり相手を変えようとして喧嘩を繰り返したり、相手への嫌悪などネガティブな感情でいっぱいになったりするのではなく、「ギャンブルにはまるという経験は、彼が選択したこと」と客観的に受け止める。そのうえで、あなたはあなたの人生を選択すればいいのです。もう生活を共にするのはやめるか、今の彼を受け入れるか───。
この人生で飛躍的な成長を遂げる人もいますし、何度も転生を経て成長する人もいます。それはその人しだいなのです。
@@@@@@@@@@@@@@



なんかずっとじたばたもがいてきて、自分なりに到達した結論にOKもらえたカンジ。
とりあえず、まめに更新できるようにノートPC買おうかななんて思ってます。

posted by あまがえる at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。