2014年12月23日

おいしいもの備忘録

某日。
娘と牡蠣小屋。
私も娘も牡蠣大好き。
生牡蠣に蒸し牡蠣、牡蠣ごはん、牡蠣フライ、娘の好物イカのワタ焼き、蒸しハマグリ、サザエのつぼ焼き。
私はれんとのお湯割りをちびちびと。
「100%しあわせ〜」
といいながら、ミスドでデザートを買って帰る。

※娘が一番好きなのは生ガキ、私はカキフライかな。生で食べられる牡蠣をかりっと揚げて、つけるのは断然ソース!レモンも忘れずに!
外で食べると高いので、今度お取り寄せして家で牡蠣三昧しようと話している。

@@
某日。
神田藪デート。
20年ぶりの藪。池波先生も通ったかつての藪は残念ながら火事で焼失してしまい、10月にようやく再開した新店舗へ。
時分時だったせいもあり並んでいたけれど、おしゃべりしながら楽しく待つ。

店内に通されてまずは呑みましょうと、つまみをたのむがどれもおいしい!
天たね(かき揚げ?かりっかりで香ばしい〜)、そばずし、わさびいも、鴨ロース。
私はそば焼酎のそば湯割り(だいすき!)、連れは生ビール。
店内はお年寄り率が高く、みんな楽しそう。
昼間っから飲むお酒って最高。
そば味噌をちびちびなめるのもおいしくしばらく呑んで、〆にかけそばとせいろ。

藪を堪能したあとは目と鼻の先の甘味処竹むらへ。
おしること、これまた池波先生が白粉の匂いのする生き物へのお土産にしたという揚げまんじゅうをたのむ。
揚げまんじゅう、揚げたてでおいしい〜。もういっこ食べたかった。
冷たい雨の降る中、それでも幸せな気分で東京駅までそぞろ歩き、帰途へ。



@@@

某日。
昼に食べ過ぎて、夕飯はパスして呑むことにする。
スーパーで大きなするめいか2杯500円也と安いステーキ肉、手羽中を購入。
するめいかのゲソとえんぺら、くちばしはワタ焼き。
玉ねぎとしいたけ(オクラも入れるときれい)をオリーブオイルで炒め、細かく刻んだイカとワタを投入。
最後にガーリックバターで香りをつける。
これはよく行く小料理屋さんのお通しで出てきたのを教えてもらったの。娘も好物。
一杯分の身で即席あっさり塩辛。
ワタがよく絡むようにうんと細く身を切って、ワタと塩、レモン、お酒(お酒を切らしていたのでこの日はウィスキー。レモンもいつもはカボスとか)を和える。
もう一杯分の身は刺身。
娘に希望を聞くと、そうめん状と大き目、2種類に切ってくださいとのこと(笑)。
ステーキ肉はよく熱したフライパンでさっと焼き、レア状態でしょうゆとバターをからめ少し煮詰める。
一口大に切って。
大根を圧力釜でゆでている間に、一度湯でこぼした手羽中を薄味で煮込み茹った大根を投入。
大根に味が染みて肉がほろほろと骨から外れるくらいまでゆっくり煮込む。
それからほうれん草の卵とじ。

ちょっとした居酒屋くらいできそうじゃない?と言うと、「そうだね」と夫。
ふん。


posted by あまがえる at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

ムーミンマグ

image-6cef0.jpg
posted by あまがえる at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

かわいいもの

ずっとムーミンのマグカップを買おうか迷ってて、でも、一番好きなママのがなくて買ってなかったの。
そしたらケンタッキーのフェアでムーミンのスープマグがついててね、なん年ぶりなのか、チキンも食べたい気もするしと購入。
2日続けて自分のとムスメの2個ゲットしたんだけど、1個がママのみならずやはりかなり好きなおしゃまさんもついてて、かなりゴキゲン♪
大きさも大きすぎず小さすぎずいい感じ。


ビレッジバンガードをのぞくと、レジ横に「3月のライオン」の新刊が。
こちらもうれしく購入。
おまけのミニポスターがめちゃめちゃかわいいっ!
image-59250.jpg
posted by あまがえる at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

パース課題

9月からインテリアコーディネーター養成学校に行ってます。

グリットを描くところから、いちから立ち上げる。
現段階の超力作。
image-d7b40.jpg
posted by あまがえる at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読み聞かせ・お買いもの

読み聞かせと学校がちょうど同じ曜日で重なってしまったのだけれど、読み聞かせはどうしても続けたいので少し日数を減らしてもらってやってます。学校はちょっと遅刻して。

10月は3年生。
昔話を2冊、どっちがいい?と聞くとほぼ満場一致で「あかい玉あおい玉しろい玉」
子どもはやっぱりやまんば好きだなあ。
読み聞かせのセオリーとして、あんまり演技をするなというものがあるらしいんだけど、私はけっこう演技派で、やまんばなんてついつい熱演してしまうのです。


11月は5年生。
逝ってしまった最愛の黒猫を偲び、Amazonのレビューで衝動買いしてしまった「黒ねこのおきゃくさま」
寒い冬の夜、おじいさんが黒猫に分け与える食事の、貧しいながらも湯気が立っておいしそうな様子や、残り少ない薪をくべ、それから薄い布団の中で寄り添って暖をとるあたたかさ、そして何よりおじいさんの穏やかな優しさが、飾りのない文章から子供にもじんわりと伝わるのだと思う。
あまりひねりもなく、20分の持ち時間ぎりぎりの長め作品ながら、子供たちがぐいぐい入ってくるのを感じる良作です。


12月は6年生。
冬になるまでとっておいた春樹さん翻訳作品「ポテトスープが大好きなネコ」(あ、また猫とおじいさんだ)。


@@@@@@@@@@@@@

某日
横浜に出たついでに、さくっとデパートを覗く。
柔らかいモヘアの、ベビーピンクやブルーのやさしい色のセーターを探しているのだけれど、あまりにイメージがはっきりありすぎてなかなかみつからず、あきらめて帰ろうかと思ったところで通りかかったショップの店員さんの着ている長めセーター/短めワンピースが目に入る。
イメージ通りの柔らかいカンジで形もきれい。でもココアベージュ。
悩みつつ試着。
すごくいいが、お値段もものすごくいい。ラクーンだって。
お姉さんとしゃべりながらさらにしばし悩むが、スケジュールがタイトすぎて次いつ来られるかわからないし、私のことだからこれなら多分10年着るからいいか!!と、飛び降りる。

あとこの冬にほしいのが、赤のタータンチェックの大型ストール(カシミア)、グレーかネイビーのダッフルコート(ラインが細くてきれいなもの)、皮の手袋(去年なくした(涙))。
↑これはいいものがあれば定価でもほしいもの。
あとはセールでマフラー、セーターあたりかなあ。

ゆっくりお買い物に行きたい・・・


posted by あまがえる at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。