2009年12月13日

インフルエンザその後 / 私のインフルエンザ考


娘も夫も熱もすっかり下がり元気になりました。
夫は元気になっても、もちろん病院からは熱が下がっても5日間は仕事に行かないようにと釘を刺されているので自宅でのんびり。
通常は週1休み、しかも前日の帰宅は早朝5:00ごろで昼近くまで寝ているため家族の休日はいつも賞味半日、2日の連休が月1、その他は〜盆暮れ正月休みなんて取ってないので(今年の正月休みはなんと元旦のみ…)、こんなにゆっくりできるのは2年前のインフル(夫)以来。
経営の厳しい会社には申し訳ないが、一週間の長期休暇、堪能させていただいております。

私は夫と娘と同じような咳が出ているもののいたって元気。わが人生にインフルなし更新中。


娘の経過を見てみよう。
日曜日:昼過ぎから咳が出始め、何となくだるそうになってきて(結婚式に列席中…すまんYちゃん)夜発熱(9℃)
月曜日:様子見(8.5℃)いたって元気
火曜日:保育園に連絡するとインフル確定するように言われ小児科へ(6.5℃)。A型確定。タミフル、ビオフェルミン(整腸剤)、タンと咳を抑えるシロップ処方。シロップのみ服用。
水曜日:7℃前後。いたって元気。夫夜発熱(9℃)
木曜日:咳がひどくなり、夜再び8.7℃まで発熱
金曜日:6℃前半まで熱下がる。夫も熱下がる。
土曜日:元気。夫と散歩

で、今日。
嫌な咳はまだ残っていますが元気。

咳がひどくなってきて二度目に熱が上がった時には正直かなり不安になりました。
夜中鼻が完全に詰まり(方鼻は鼻血止めに脱脂綿が詰まってたしね)ゼイゼイいっている娘を見守りながら、やはりタミフルを飲ませた方が良かったのだろうか、もし本当に脳症にでもなったらどうしようか、本当に不安でしたよ、もちろん。
30分くらいかな〜、マメのおでこと丹田に手のひらを当てて、意識を集中して気を送りましたよ。大真面目に。

…もしまたマメがインフルになったら。
やっぱり同じようにするかな…。今後ワクチンも受けないだろうな、やっぱり。
(しつこいようだけど、強毒性の新型はまた別問題ね)

交通事故で、発生から24時間以内にお亡くなりになる方が毎年6千人から1万人くらいいるわけだけれど、比べて考えてみたらどうだろう。

インフルエンザウィルスと違って、車は廃絶するという選択ができる。
でもしない。もちろん。
ではこの人を死に至らしめる恐ろしいものから身を守るためにどうすればいいかといったら、「外を歩く時には気をつける」、ただそれだけだ。
交通ルールを守り、道を渡る時は右を見て左を見てまた右を見て渡る。小さな子供や認知能力の衰えたお年寄りは、できるだけ一人で表を出歩かないように。
けれども残念なことに、どれだけ気をつけていても事故に遭う時は遭う。しっかり歩道の内側で信号が青になるのを待っていたって、ハンドル操作を誤った車が突っ込んでくることだってある。
もっとおおげさな話、事故に遭わないように外出を極力控えじっと家にこもっていたって、もしかしたら飛行機が墜落して家が炎上して焼死、ということだって可能性で言えばゼロではない(あ、車の話か)。

通常流行る季節性インフルや今回の弱毒性の新型インフルも交通事故と同じように考えられないか。

今のところインフルエンザの死亡率は、表を歩いていて交通事故に遭遇するよりも全然低い確率なのだ。
その確率を減らすためには、まず基本的な体の免疫力を上げる、普段からうがい手洗いをしっかりする(←=交通ルールをしっかり守る)、これだけでもかなりの効果が期待できるはずだ。

ワクチン打たないとインフルエンザを蔓延させる非常識な悪者みたいに見られたり、発症したらえらい長く保育園にも行かせてもらえなかったりとか(私なんか、今回おそらく不顕性感染でしっかりウィルスを保持しているであろうが、こういう人はピンピン外を飛び回っている)、これくらいのパーセンテージの死者をなくすためにここまでヒステリックになるのは、交通事故による死者をなくすために歩道という歩道に分厚く背の高い強固なガードレールを設置しろとか、小さな子供やお年寄りを連れて外を歩く時には保護者から絶対に離れないようにしっかり紐で結びつけておくようにとか、そんなことを言うことに近いような気がするんだけど、言い過ぎ?

大体そんなことしたらさ、子供自身の危険に対する判断能力を育てることができなくなると思うんだけど、病気にかからせないように、触れさせないようにって先回りして神経質に防御しようとし過ぎるのも、動物自身が持つ免疫を高める機会を失わせているような気もする。

だいたいワクチンが本当に有効なのか、前回も書いたけれど、前橋レポートなどを考えてみるに、所詮「交通安全お守り」程度のものにすぎないのではないのか。
それよりもむしろ、ワクチンやタミフルによる副反応で亡くなられている方が、決して少なくない数いることを考えたら、これまた交通事故に遭う確率的なものを自ら上げていることになるのではないのか????

こんな記事もあるよ。参考までに。
○新型ワクチン、93人に重い副作用…死亡26人
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091126-OYT1T01055.htm
○新型インフルワクチン 疫学解析を 副反応検討会
http://lohasmedical.jp/news/2009/12/05152726.php
(なんか、何にも分かってないみたいなカンジ〜ワクチンの安全性)
○『2009年10月28日:タミフル 突然死因果関係「否定できない」と発言。厚労省担当官』
http://www.npojip.org/sokuho/091028.html

***
(薬害タミフル被害者の会HPより)
   ■薬のチェック 速報号外より

◆タミフル服用後、異常行動など重い精神神経症状が635人報告されています。
タミフル服用後の異常行動後の事故死8人    タミフル服用後の突然死50人

 厚生労働省の調査でも、タミフル1回目服用から数時間では、
飲まない人よりも、異常行動が4〜5倍(幻覚は12倍)起こりやすくなっていました。

◆脳を麻痺させ呼吸を止め突然死を起こします
タミフルは睡眠剤や麻酔剤・アルコールに似た作用があり、脳を麻痺させると呼吸が
止まって突然死します。 
 
ふつうのインフルエンザは自然に治る感染症です。
タミフルは、症状 特に熱が治まるのを、ほんの1日程度早めるだけです。 

◆精神神経症状が一週間以上、2〜3か月も長引く事や、肺炎の悪化、肺血症を合併して死亡すること、
出血や糖尿病など生じる事がわかってきました。

◆「脳症が怖い」からタミフルを飲んでおきたい、と思っていませんか?
もしそう思っているのならまちがいです。
専門家も、「タミフルはインフルエンザ脳症を予防しない」と書いています。
参照:横田俊平(横浜市大医小児科教授) 小児科(2004).Vo136(12):p1962

◆"インフルエンザ脳症"と呼ばれている大部分が何らかの薬剤(特に強い解熱剤)を使っています。
全く何も薬剤を使わず "インフルエンザ脳症"で死亡したという報告はありません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       ■新刊「くすりで脳症にならないために タミフル脳症を中心に」浜 六郎

 脳症を引き起こすのは解熱剤だけではない。抗インフルエンザウイルス剤タミフルを筆頭に他にも怖いくすりがあることを広く知っていただこうと、本書の発行にいたりました。一人でも多くの方が手に取り、現状を知ってくださることを願います。医薬ビジランスセンターhttp://npojip.org/contents/book/book011.html

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
『薬害タミフル被害者の会』HP
http://www.tamiflu89.sakura.ne.jp/index.htm
***


長くなりましたが、とりあえず私の「インフルエンザ考」はここまで。

しつこいようだけれども、ワクチン接種も、タミフル服用も「自己責任」です。
自分の頭でよーく考えよう、と、半分以上自分に言い聞かせるために書いてみました。
posted by あまがえる at 11:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは〜。同じタイミングでインフルだったね。
うちはこぐまだけ。(今日、ジェットが熱出たので
明日病院行ってみます。)
我が家は大人はかかってないね〜。

こぐまはタミフル飲ませたが、1日目に異常行動?
が出て、夜中に恐ろしい感じの寝言
(お経のような意味不明の言葉)を言って
本当に背筋が寒くなりました・・・本人覚えてないけど。

タミフルは服用後1日目に異常行動が多いらしいね。
お友達でも1日目は出たね、っていう人を聞きました。

しかし、弱毒だから隔離のほうが大変だったよ。
うちはwii三昧。
wii頑張りすぎて、せき込む始末でしたよ。
とほほ・・・。
Posted by こぐま at 2009年12月14日 22:57
>こぐまちん

タミフル、異常行動出てる人私のまわりでも結構いるよ。
かかりつけの小児科が、いつも抗生物質もあまり出さなくて気にいってたんだけど、今回はしっかりタミフル出されて、しかも
「必ず最後まで飲みきってください」
とまで言われ????

ちなみにタミフル、日本は世界の80%を消費しているんだとか。
へんなの〜

うちは・・・マメを夫にほぼおっつけて私はのんびり家事をやったり、レゴやったり。
レゴ、自分プレゼント♪
<iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=sinnkaigyot05-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B001U3ZMEA&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

あ〜、これ貼り付けて気がついたんだけど、トイザラスよりアマゾンの方が2000円近く安かった……orz
Posted by あまがえる at 2009年12月17日 00:08
マメはタミフルなしで改善したんだ。
良かった。良かった。

姉ちゃんは結局発症せず?
二人も感染者がいたのに良かったね。


Posted by あや at 2009年12月17日 16:41
インフルはかわしたけど、その後寝ぼけたタイミングでひどい風邪をひいたよ。

そっちは大丈夫?
Posted by あまがえる at 2009年12月27日 08:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135502769
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。